FX自動売買は日本だけでなく、世界各国で個人投資家が行っている取引きです。このFX自動売買が個人の投資家が行いやすい理由としては、敷居が低く、小額からの取引きがおこなえるためではないでしょうか。

使いやすく高機能なソフトMT4

MT4を利用してFX自動売買をおこなう人々は多く、愛用者は一番ではないかとまで言われています。

こういったソフトを使用してのFX自動売買の戦略は利益を得るためには、重要な位置づけになります。

FX自動売買をおこなっていくにあたり、このソフトと自身との相性は大切で使いやすく高機能なソフトを使用しましょう。

当サイトではFXジ同売買で世界各国で愛用されているMT4について紹介しています。
このMT4は無料でダウンロードすることが可能ですので、まずは自身のパソコンで使える状態まで持っていきましょう。

ソフトも初めから、好きな様にセッティング変更などは難しいと思いますので、まずはノーマルの状況でしようしてみて、FX自動売買をおこなっていく上で必要な情報が必要となった場合にはカスタマイズして使用していきましょう。

おすすめ情報

初心者からのFX。始めてみようFX自動売買。儲けてみよう!

投資としてのFXの始め方。初心者が楽しむfx取引。FXの仕組みを解説。

FX業者でおすすめのキャッシュバックとは?

最近のFX業者には口座登録と入金を行えばキャッシュバックしてくれる会社が増えてきました。業者が増え、新規顧客獲得に力を入れているのが大きな要因ともいえます。

最近の情勢や景気等の影響で副業としてFXをしている方が増えてきているのも、その要因のひとつかもしれません。

はじめてFXをする方なら、このキャッシュバックを意識しつつ、スプレッドや取引方式、MT4の対応をしているかどうかなどを見極めてもよいかもしれません。スイングやスキャルピングなどトレードスタイルによっておすすめの業者は変わりますので、よく比較してぴったりの会社を選んでください。

投資としてFXで利益を出すためのコツ

投資としてFXで利益を出すようにするためには、まず長い期間で見て為替相場がどのように変動するのかを予測しなくてはいけません。

為替相場の変動は短期と長期の二つの目線で考慮していく必要がありますが、長期的な目線で考慮しないと投資としてリターンを期待することはできません。

例えば、短期的な目線で見ると一時的には相場が上昇しているように見えても、長期的に見るとそれが下降する要因であったということもあり得ます。

FXではこうした予測を確実にするためにチャートを利用してテクニカル分析をすることができますので、取引をする際にはまずそうした予測ができるように準備をしておくことが大切です。

FXをするのにどの通貨がいいの?

FXをするにあたってまず最初に決めないといけないのがどの通貨を取引するかです。基本的にはドルストレート(ドルと何か)の取引やクロス円(円と何か)の取引がメインと言われています。

またユーロも比較的流通量が多いので安定しています。通貨を選ぶときにはできるだけ取引量が多い方が安全性が高いと言われています。というのも取引が少なければ、変動が大きくなり損切りに引っかかる要因になってしまいます。

またスプレッドが高いのもウィークポイント。FXをするなら王道と言われるユーロドルなどを扱ってトレードしていくのがオススメとなっています。